営業チャンピオン
2007年トヨタ営業ナンバーワンを達成した酒井亮の
アナタの営業成績が全社でトップになる9つの攻略法とたった1つの裏技完全公開


同じレベルの幾つかの商品があった場合、営業力がある商品が売れると言います。
また、営業力で、商品力が多少落ちていても売れる人がいるとも聞きます。
営業力。
では、営業力とは何なのでしょう。


今よりもっと営業力を上げたいと思っている営業マンはたくさんいるでしょう。
場合によっては、「営業力は商品力よりも重要だ」といわれるくらい、物を売る上で大切な要素です。
営業力向上のためのセミナーに行く前に、営業マンとして基本的なことが疎かになっていないかチェックしてみてください。

営業マンにとって、印象が大切です。
いつ会っても清潔感のある身なりをしていることが営業力に繋がります。
そして、何かあった時にすぐ連絡が取れること。
何かを質問されたり、依頼された時の反応が早いというのも重要になります。

つまり、相手から、
・あの人なら変な物を売ることはない
・買った後に何かトラブルが起きても、なんとかしてくれる
という信頼を得ることが、大切なのです。
営業力イコール人間力ともいえるかもしれません。

「営業マンは自分を売れ」
という言葉もあります。
売ろうとする商品やサービスが高額であるほど、信用できない人間からは買いません。
似たような商品やサービスを売る会社は、他にいくらでもあるからです。

相手にあなたのことを信用してもらい、あなたから買いたいと思わせるのが営業力です。
ですから、どうしたら短時間で相手からの信頼を得ることができるかを考え、実践すると営業力が強化できるでしょう。
逆の立場になって、自分がどんな営業マンなら信用できるか、好印象を持つかを常に考えて行動することをオススメします。

営業力を上げるためには、商品やサービスが売れた後のフォローも大切になります。
商品やサービスを売るだけ売って、後は知らん顔という営業では、一度は売れても二度目はないと思ったほうが良いです。

TrackBack URL
⇒http://eigyou.dtiblog.com/tb.php/5-7e6fbef7
営業チャンピオン
2007年トヨタ営業ナンバーワンを達成した酒井亮の
アナタの営業成績が全社でトップになる9つの攻略法とたった1つの裏技完全公開